ゆうゆう*Mac

MacやiPhone等のApple製品を、毎日お気楽に悠々と楽しみたい ごくふつーのユーザーによるブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

今月のApple系月間誌はめちゃくちゃ魅かれますね。

「Mac Fan」誌の特集は『ありがとう、スティーブ』と題し
CEOを引退したスティーブ・ジョブズ氏のこれまでの功績、
エピソードや言葉を紹介、
また元Appleのマーケティング担当バイスプレジデントの前刀禎明さんなど、
かつてAppleと関わりが深くジョブズ氏を知る方々へのインタビューもあります。

他の特集記事も面白いです。
OS X Lionが出たばっかりという事で、
WindowsからMacへの移行ガイド、
そしてLionの動作が「遅い」と感じる人へ、その解消法となっています。

Lionが「遅い」という人はたまにいますね。私は全く感じないんだけどなあ…(←感覚が鈍いだけ?)

また付録として紙に書いたメモを撮影してデータ化できるiPhoneアプリ「SHOT NOTE」用のルーズリーフタイプの紙が50枚ついています。これは嬉しい。

「Mac People」誌では「スティーブ・ジョブズ 基調講演ヒストリー」と題した192ページに及ぶ小冊子がついています。
ジョブズ氏のこれまでの基調講演の内容を中心に、これまで彼が生み出した製品やエピソードがまとめられています。

また勿論OS X Lionの特集もあります。
Lionの「できない」を「できる」に!!という特集ではLionをより快適に使うためのTipsが色々。私が全く知らなかった情報も数多く、勉強になります。

どちらも永久保存版といえる中身の濃い今月号。
普段は私はたま~に「Mac People」誌を買う程度なのですが、今月はどちらを買おうか…

悩んだあげく…

Mac FanとMac People

両方買ってしまいました^^;

財布には地味にボディブローが効いている感じですが、
でもAppleファンなら是非『買い』だと思いますよ~

それから、最近Macを買った、という方にもオススメ。
たまに、「Macを買ったんだけど、参考書は何がいい?」と聞かれるのですが
Mac初心者の方にはむしろこうした月刊誌を読む事をオススメしたいと思います。
私もMacを買ったばかりの頃読んでいたのは、こうしたMac雑誌でした。

Apple製品は進化が速いから、大きくて高い金額の参考書を買っても、数年後には古い情報になってしまいます。
それよりは、月刊誌をたまに買って、Apple製品に関する知識や旬の話題、便利なアプリ等について知る方が有益なのではないかと思います。

あとは勿論、「ブログ」も定期的に読んでおくといいと思います^^
たまには「ゆうゆう*Mac」も覗いてやって下さい<(_ _)>

Mac Fan (マックファン) 2011年 11月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2011年 11月号 [雑誌]

毎日コミュニケーションズ 2011-09-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Mac People (マックピープル) 2011年 11月号 [雑誌]Mac People (マックピープル) 2011年 11月号 [雑誌]

アスキー・メディアワークス 2011-09-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あ、そうそう、
Amazonで、今話題、スティーブ・ジョブズ氏公式の伝記も予約開始してます。
勿論こちらも私は予約しましたよ!

スティーブ・ジョブズ Iスティーブ・ジョブズ I
ウォルター・アイザクソン 井口 耕二

講談社 2011-11-21
売り上げランキング : 18

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スティーブ・ジョブズ IIスティーブ・ジョブズ II
ウォルター・アイザクソン 井口 耕二

講談社 2011-11-21
売り上げランキング : 37

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://yuyumac.blog.fc2.com/tb.php/64-85d6d091

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。