ゆうゆう*Mac

MacやiPhone等のApple製品を、毎日お気楽に悠々と楽しみたい ごくふつーのユーザーによるブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

メリークリスマス!

どうも、ユーノです^^

普段なかなか寝ようとしない子供たちが
自らさっさと寝に行くクリスマスです。

サンタさんは無事に来てくれるでしょうか^^

さて、今年もあとわずかということで、
今回は私の独断と偏見でAppleの2014年を振り返るというテーマで
記事を書こうと思います!

今年は製品何も買ってない(^◇^;)

今年も様々な製品が登場しましたね。
iPhone 6/6 Plus、新型のiPadシリーズ、
iMac 5Kディスプレイモデルなどなど。

しかし、よくよく考えてみると、
今年は私、Apple製品というものを全く購入していないことに気がつきました。

iPhoneは2年サイクルで昨年買ったところだし、
iPadはホームボタンの効きがちょっと悪くなってきてる以外は特に不満は無いし。

iMacはそろそろ買い換えたいなー、と昨年末ぐらいに書いてた気がするのですが…
結局、予算の都合でまだ買えていないという現実(T . T)

買ったものといえば、今年はiPhone 5c用のアルミ製バンパーを購入しました。
でもこれはサードパーティ製です。

あっ、そういえば今年はOffice for Mac 2011を購入したんだった。
でもこれもApple製じゃない^^;;

懐具合がもう少し改善されればいいのですが…
景気回復、全く実感がわかない囧rz

ただの愚痴になってしまいました…

Apple Watchで未来が変わるか?

あと、クックさんによる新しいプロダクトがついに発表されましたね。
いつ出るか、いつ出るかと言われてきた「Apple Watch」です。

実際の評価は発売されてみないと分かりませんが。
おそらく、緩やかながらじわじわと売れていくんじゃないかな、と予想しています。

iPhone 6 Plusの大画面は賛否両論ありました。
スマホとしてみると、あのサイズはやはり大きすぎるのではないか、と個人的には思います。
しかしApple Watchと使い分けることで、これまでのiPhoneとはまた違った、新しい使い方が出てきそうな気がします。

Apple製品の進化はまだまだ続く

クックさんは今年もいい仕事をしたと思います。
新製品を発表し、確実に業績を上げました。
iOS 8もOS X Yosemiteも、リリース当初は多少の不具合による混乱があったものの、今ではかなり安定して動作していると思います。

ただ、この新デザインのOSにまだまだ不満があるのも事実。
例えばサードパーティ製キーボードはインライン変換が限定的にしか行えないなどの縛りがあったり、
通知センターももっと便利になって欲しいところ。

新デザインはMacでは今年YosemiteでようやくiOSと共通化が図られたという感じがするので
来年はさらなる進化を遂げて欲しいなと思います。

あとは…あれですね、
クックさんものすごく計算高くしっかりと地盤固めをして前に進んでる感じがするんですが
ちょっと堅実すぎる感じもして…それがクックさん流なのかもしれませんが…

「そうきたか!」とおもわず膝を打つような意外性のある何かを…来年は期待したいですね^^


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。