ゆうゆう*Mac

MacやiPhone等のApple製品を、毎日お気楽に悠々と楽しみたい ごくふつーのユーザーによるブログです。

image

どうも、ユーノです! 結構寒くなってきて、もう長袖でないとつらいですね。
小2息子はまだ半袖で平気らしい。大丈夫なのか?

OS X Yosemiteですが、ようやくアップグレードしました!
結構周回遅れになってしまいましたが、Yosemiteのいいところ、よくないところなど、
気づいたことを今後書いていきたいと思います。

なぜこんなにアップグレードが遅れたのかと言うと、
前回の記事でも書きましたが、子どもたちの運動会ビデオなどを
一生懸命iMovieで編集したり、それを外付けのBlu-rayドライブと
「Toast」というアプリを使って、Blu-rayディスクの書き込みを行ったりしていました。

Toast Burn
価格: ¥2,000 ※掲載時の価格ですのでご了承下さい。
販売業者: Corel Inc.
AppStore リンク→ Toast Burn

で、その外付けのBlu-rayドライブをMacに接続しても
どうもMac側がそれを認識しないというトラブルが発生し…(>_<)

何度もケーブルを抜き差ししてみたり、
接続するUSBのポートを変えてみたりと深夜まで試行錯誤していたのですが、
どうにも解決せず、仕方なく諦めることに。

これは…ドライブの故障の可能性が高そうだ…

ドライブ買い替えか〜
iPad Airも欲しいしiMacもそろそろ買い替えたいんだけどな〜

と、翌日ダメ元でもう一回だけ、Blu-rayドライブをMacに接続してみよう!と試したところ…

あっさり認識されてしまいました(>_<)

前の日の苦労は…一体何だったのか…


溜まっていた作業が終わって
早速Yosemiteにアップグレードしてみましたが、
第一印象としてはいい感じだと思います。
各種アイコンのデザインがiOSに近い感じになっていますが、
決してベタ塗りな感じではなくちょっとした凹凸とか色のグラデーションが残っていて
アイコンの視認性は旧バージョンよりも良くなっているような気がします。

image

メニューやウインドウの一部が半透明になっていますが
背景の色がかぶってメニューの文字が読みにくい…なんて事も無いですし、
印象を変えつつも使い勝手を損なわないように工夫されているのかな、と思います。

これからまた、Yosemiteの新機能などについて紹介していきますので(今さらなんて言わないで)請うご期待!!

OS X Yosemite
価格: 無料 ※掲載時の価格ですのでご了承下さい。
販売業者: Apple
AppStore リンク→ OS X Yosemite

半袖では朝晩結構寒くなってきました。
でも…長袖を着ると、ちょっと暑い。
何を着たらいいか困る季節ですね^^; どうも、ユーノです!

皆さん、OS X Yosemiteはインストールしましたか?
もうインストールされて、新機能を堪能している方も多いことでしょう。

私はというと…まだインストールできておりません!

先月末から今月は運動会など、子供たちが参加する行事が立て込んでおり、
ビデオ撮影したものを、今度はiMovieで編集、その後Toastと外付けのBlu-rayドライブを使って
動画の焼き作業と、結構やる事が多く。

Yosemiteにアップグレードした事でこれらのアプリが認識されないとか、
Blu-rayドライブを認識してくれない、なんて事になったら目も当てられません(>_<)

Macのサブ機でもあれば、まずそれで試してみたいところですが、そんなものも無いですし。

というわけで、これらの作業がひと段落ついたら、ゆっくりとYosemiteを試してみたいなー、と思っています!

あ、そうそう、iPhoneには、iOS 8.1を今インストール中です。
なんか、残り5分の表示のまま3、40分は経過してる気がするんですが(-_-;


Roxio Toast 11 TITANIUM High-Def ブルーレイディスクプラグイン同梱
Roxio Toast 11 TITANIUM High-Def ブルーレイディスクプラグイン同梱
ソニック・ソルーションズ 2013-06-21
売り上げランキング : 1856

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

パイオニア Mac対応 スロットイン方式 BDXL対応 外付型ポータブル USB2.0接続 BD/DVD/CDライター プレミアムシルバー BDR-XU02JM Logitec USB3.0対応 ポータブルブルーレイドライブ BDXLライティング付き 【USBバスパワー対応】 ブラック LBD-PME6U3LBK [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] Logitec USB3.0対応 ポータブルブルーレイドライブ 【For Mac】 シルバー LBD-PME6U3MSV Logitec オプション品 ACアダプタ LA-10W5S-08 Logitec ポータブル ブルーレイドライブ 3D再生 TotalMediaExtreme2付属 USB3.0 【Surface Pro 対応】 レッド LBD-PMG6U3VRD

どうも、ユーノです!
日本時間で10月17日午前2時よりAppleのスペシャルイベントが開催されました。
今回は速報ということでその内容をお伝えします!

・イベント開始。iPhone 6/iPhone 6 Plus発売日の様子?の映像が流れる。
・クックさん登場。iPhone 6についての話から。売れ行きは過去最高。
・Apple Payについての話。アメリカからサービス開始。10月20日より。
・Apple WATCHについて。ファッション誌Vogue中国版でも取り上げられているとアピール。
・11月よりWatch Kitが配布され、サードパーティによるアプリ開発が可能になる。
・iOS 8について。Androidとの比較でインストールベースが1ヶ月で48%にもなると説明。対してAndroidの最新バージョンは25%。
・iOS 8の新機能についておさらい。
iOS 8.1がリリース。
・OS X Yosemiteについて。新機能のおさらい。
・強化されたSpotlight、通知センター。デザインが一新される。
・Safariはさらに高速化、メールでは画像に書き込みが可能に。
・iWorkの新バージョン。iCloud Driveでは各デバイス、Windows PCからでもアクセスできるように。
・iOSデバイスとMacの連携機能が強化。iPhoneの作業をiPadに引き継いだり、MacからiPhone経由で電話をかけることが可能に。
Yosemiteは本日リリース。iOS 8.1は月曜日にリリース予定。
・イベント開始から既に30分経過。iPadの話題に。
・iPadは2億2500万枚が販売された。
・顧客満足度は100%。(ほんまに〜?)
・新iPadが登場。iPad Air発表の時に登場した「鉛筆」がレーザーでさらに薄く削られ、その奥からiPadが登場する映像。名称は「iPad Air 2」。
・18%薄くなり、6.1ミリの薄さ。
・液晶の反射を低減。
・CPUはA8Xプロセッサ搭載。
・カメラ性能向上。バーストモード、タイムラプス撮影に対応。
・この薄さでカメラは飛び出ていない!
・Wi-FiはIEEE802.11acに対応。
・Touch IDに対応。
・Apple Payに対応。
・画像編集アプリPixelmatorのiPad版が登場。
・価格はWi-Fi版 16GBが499ドル、64GBが599ドル、128GBが699ドル。セルラー版 16GBが629ドル、64GBが729ドル、128GBが829ドル。
・10月17日より予約開始、来週末発売。 ・iPad mini 3が発表。こちらもTouch ID対応。399ドルから。
・旧型モデルも引き続き値下げして販売継続。
新しいiMac Retina Displayモデル発表。(キターーーーー!)
・なんと5K(5120x2880)の解像度。27インチ、消費電力は30%削減。
・(価格が気になる…高いんだろうなあ)
・3.5GHz クアッド Core i5 または4.0GHz クアッド Core i7搭載。
・価格の発表。2799ドル!(うわぁ〜〜>_<)
・従来のiMacも新モデルが登場。
Mac miniの新モデル発表。CPU性能、グラフィック性能ともに向上。
・499ドルより販売。本日出荷開始。
・イベント終了。お疲れ様でした!


今回の「お待たせしている」製品というのは、やはりiMac Retina Displayと新しいMac miniだったようですね。期待していた人にとっては文字通り「待望の」発表だったと思います。
私も前回の予想で、本命はiMacと言っていたので、予想が当たって良かったです^^

ちなみに日本のストア価格ですが、
iPad Air 2のWi-Fiモデルは16GBが53,800円、64GBが64,800円、128GBが75,800円。
セルラー版は16GBが67,800円、64GBが78,800円、128GBが89,800円。

iPad mini 3のWi-Fiモデルは16GBが42,800円、64GBが53,800円、128GBが64,800円。
セルラー版は16GBが56,800円、64GBが67,800円、128GBが78,800円。

iMac Retina Displayモデルは27インチのみ、258,800円。
通常のiMacは21.5インチモデルが116,800円より。27インチモデルが194,800円より。

Mac miniは1.4GHzが52,800円、2.6GHzが74,800円、2.8GHzが106,800円になっています。

それでは以上、ざくっと速報でした!

また次の台風が近づいてきてますね。

しかも連休中とか…

いやだーーーーーー!!

どうも、ユーノです!!^^

新型iPhone発売から間髪入れず、
Appleが特別イベントの招待状をメディア関係者に送付しているそうです。

image
招待状には巨大でカラフルな線描のアップルマークの一部が描かれています。
そして"It's been way too long" というメッセージ。

「とても長い間お待たせしています」という感じ?

う〜ん…これは気になる!

時期からするとイベントではおそらく新型のiPad AirやiPad miniの発表があるでしょう。
OS X Yosemiteに関する発表もありそうな気がします。

しかしこれらは「長い間待ち続けている」という感じではなく、
これとは別の発表があるような気がしてなりません。

ユーザーが長く待ち続けている製品…
例えばMac miniは最新機種の発売からもうすぐ2年になります。
そろそろ新型を心待ちにしているユーザーがいても不思議ではありません。

iMacは今年の6月にマイナーアップデートされています。
それほど長く待っているわけではないですね。

でも、これが「Retina Display搭載のiMac」だとしたら…
それは確かに待望の新機種になりますね!

新型の「iPod touch」が出るのではないかという噂もあるようです。
確かにこちらも最新機種の発売から2年が経過していますが…みんな待ち望んでいる…のかなあ?

というわけで、私の予想(願望とも言う)は「新型Retina Display iMac」の発表!
出るとしたら最上位機種のみかな…きっとお高いんだろうなあ…

いやいや待てよ!
まだ大切なものを忘れていないか!?

ここでついにAppleが「テレビ」を発売するという可能性は無いか!?
もう何年も前から、Appleがテレビを開発中という噂がありながら、未だに実機についての噂がほとんど出ておりません。

あまりにも噂がなさ過ぎて、さすがにこれは出ない可能性が高い気がしますが…
でもApple WATCHや、新型のMac Proのように、量産開始前の段階での発表というのも無いとは言えません!

それでは改めて私の予想を出したいと思います!
本命「Retina Display iMac」!
大穴「新型 Apple製テレビ」!

イベントは日本時間で10月17日午前2時からです!^^

Logitec ポータブルブルーレイドライブ USB3.0 【Mac対応】 シルバー LBD-PMJ6U3MSVW [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)]
Logitec ポータブルブルーレイドライブ USB3.0 【Mac対応】 シルバー LBD-PMJ6U3MSVW [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)]
ロジテック 2014-07-18
売り上げランキング : 1032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Logitec オプション品 ACアダプタ LA-10W5S-08
Mac Blu-ray player JE
Transcend Macbook Pro専用 SDスロット対応拡張メモリーカード JetDrive Lite 330 128GB for Macbook Pro with Retina display 13" (Late 2012 - Late 2013) TS128GJDL330
Final Cut Pro Xガイドブック[第2版]
Parallels Desktop 10 for Mac Retail Box JP